整骨院と接骨院の違い

整骨院と接骨院の違い by おおにわ整骨院(入間市)

整骨院と接骨院の違いとは?

よく患者様から質問を頂く内容ですので、ここで説明させていただきます。

 

結論から言うと、

接骨院も整骨院も名前が違うだけで、

 施術内容、治療内容は違わないということです。

 ※“ほねつぎ”も同様です。

 

整骨院や接骨院を運営するには、

国家資格の「柔道整復師」をもっていなければなりません。

国家資格者がいるので、当然保険治療が可能となります。

整骨院と接骨院の違い by おおにわ整骨院(入間市)

実際に、整骨院や接骨院は、何を治療できるところかを説明いたします。

 

主に

  1. 骨折(こっせつ):骨が折れた状態。
    (ヒビが入った場合も含みます。)
  2. 脱臼(だっきゅう):関節がはずれた状態。
  3. 打撲(だぼく):打ち身。
  4. 捻挫(ねんざ):関節部分が損傷、炎症を起した状態。
  5. 挫傷(ざしょう):筋肉が損傷、炎症を起した状態。

に治療を行うところとお考え下さい。

 

カイロプラクティックの技術を用いて、

背骨・骨盤などのゆがみやズレなどを矯正し、

患者様本来の自然治癒力を改善することも提供しております。

 

自分の症状は、どのように治療すればいいのか?とお悩みのかたは、是非、ご連絡ください。


おおにわ整骨院のご予約・お問合せ 04-2968-8822